【禁酒の方法】ウィルキンソン炭酸水|シュワっと感覚で飲酒欲求を抑えよう!

ウィルキンソン炭酸水で飲酒欲求を抑えよう!

炭酸水のアップ

禁酒をしていると、どうしても口寂しくなることがありますよね。毎日お酒を飲むという人は、飲み物を飲む行為そのものが習慣と化している可能性があります。

  • 大してお酒を飲みたくない日に、なんとなく口寂しくて飲んでしまった
  • 禁酒中なのに”飲みたい欲求”が襲ってきて飲んでしまった

僕はそんな時、炭酸水を飲んで気を紛らわせます。
炭酸水のお陰で、今まで何度飲みそうになった危機から救われた事か!!

何故、炭酸水が良いのか!?

今日は僕の自論を紹介させて頂きますw

理由その1 カロリーゼロだから

飲み物を飲む事が習慣になっているのなら、ジュース、コーラ類、お茶を代わりに飲んでも良いんじゃない?

ダメです!

ジュースやコーラ、清涼飲料水等は、カロリーが高すぎます。
例えばコーラは、350ml缶1本に角砂糖10個分に相当する砂糖が入っています!

その他のジュースや清涼飲料水も負けず劣らず、同等かそれ以上の砂糖が入っているものもあります。

コーラと砂糖

これではいくら禁酒できたとしても、身体に良いとは言えません。

僕は禁酒する日は500mlの炭酸水を3~4本くらい空ける日もあるのですが、ジュースやコーラを1日でこんなに飲んだとしたら、逆に飲酒していた時よりも太ってしまう可能性がありますし、糖尿病のリスクも上がってしまうかもしれません。

その一方、炭酸水はカロリーゼロです。

いくら飲んでも太りません(`・∀・)ノ

理由その2 無添加である

じゃあ、ゼロカロリーのコーラやペプシーもあるよね?

ダメです!

これらの飲み物には保存料や人工甘味料などの添加物が入っていますよね?

特に人工甘味料については、

  • 発がん性がある
  • 逆に砂糖より太る
  • いやいや、特に身体に害はないから
  • etcetc

ネット上にも様々な情報が溢れています。

どれが本当に正しい情報なのか僕も判断しかねていますが、少なくとも積極的に身体に取り入れて良いものでは無いでしょう。

特に晩酌の代わりに毎晩飲むものであれば、なるべくこういった添加物が入っていないものを選びたいのです。

炭酸水は無添加です。

いくら飲んでも身体に害は与えません(`・∀・)ノ

理由その3 のどごしが良い

お茶ならカロリーも無いし、添加物も入ってないけど?

お茶もダメなんです!!

炭酸水って”のどごし”が良いんですよ♪

あの喉に「シュワっ!」とくる感覚がビールを飲んでいる気分に浸れますし、ライムやレモンを絞って入れるとカクテルを飲んでいる気分です。

お酒を飲んでいる感覚を味わえて喜んでいては、いつまで経っても本格的に禁酒ができないと突っ込みが入りそうですねΣ(・ω・;)。。

でも、炭酸が与えてくれる「シュワっ!」としたあのキレのある感覚は、頭をシャキッとリセットしてくれるので、一日の終わりに飲むと気分をリフレッシュできます。

また、レモンを沢山絞った炭酸水からはビタミンCもたくさん摂取できるので、美容や健康にも良いのです♪

理由その4 安い

炭酸水は安いです。

スーパーやコンビニなどで売っているものは、500mlのペットボトルで、
1本で大体75円~100円程です。

これはコーラや他の清涼飲料水、お茶のペットボトルなどと比べると、50円以上は安い計算になりますので、僕のように毎日数本飲む人間にとって、その差は歴然です!

お勧めはウィルキンソンの炭酸水

僕もいままで色々なブランドの炭酸水を飲んできましたが、いま気に入って飲んでいるのはウィルキンソンの炭酸水です。

ウィルキンソン炭酸水

ウィルキンソンの炭酸水は1904年から100年以上も製造され続けています。
ウィルキンソンは100年以上も飲まれ、愛され続けている炭酸水の老舗と言えますね
(^ ^)。

「ろ過を重ねた磨きぬかれた水」を使っているとの事で、確かに全く癖がありません。そのため、いくら飲んでも味に飽きる事はありません♪

また、炭酸の強さも程よく調節されており、舌の上で弾ける炭酸のピリッとした感覚も絶妙です。この感覚が強すぎると痛いと感じてしまい、せっかくレモンなどを絞ってもその味を殺してしまいます。しかし、逆に弱すぎると今度は物足りなく、炭酸で得られるはずのリフレッシュ感に乏しくなってしまいます。

ここが絶妙に調整できている点も、まさに老舗がなせる業なのでしょう。

ウィルキンソンの炭酸水は、スーパーやコンビニなどでも良く見かけますよね。

コンビニで買うと500mlペットボトルが1本103円(税込)と、炭酸水にしては少し値段が高めです。また、その都度購入するのも面倒です。

そこで、大量に一括で購入できると良いのですが、こういった飲み物は重さもあり”かさばる”ため、スーパーなどで大量に購入しても持ち帰るのが大変ですよね。

僕はウィルキンソン炭酸水を買う時はいつもAMAZONで一括購入します。こういった飲み物を大量に購入する際はネット販売を利用するのが一番だと思うからです。

AMAZONでは48本ケースを注文すると1本80円で買うことができ、とてもお得です!24本ケースを注文した場合でも1本80~86円です。

持ち運ぶ手間も省けるうえ、1本あたりの購入単価も安くなるので、AMAZONを利用しない手はありません!

因みに緑のウィルキンソン(クリアジンジャ)は、AMAZON限定販売です!!
気になったらゲットしてみましょう!

↓その他、禁酒のノウハウについてまとめていますので是非ご覧下さい。

禁酒セラピーを読んだので感想を書きました。この本は禁酒の方法について書かれているというよりも、お酒の否定的なイメージを読者に植え付ける効果の方が高いと思います。僕もこれを読んでお酒に対する印象が大分変わりました。今後禁酒や節酒を続けていく上で、このお酒に対する印象の変化は有効に働くと思います。
休肝日が守れなくて悩んでいる人へ。休肝日を予め厳密に決めてしまうと守るのは難しいです。禁酒する日の割合を月単位(年単位でも良い)で決めて、そんな悩みを乗り切りましょう。自身の飲酒状況の把握や禁酒へのモチベーションを上げるためにも、禁酒の記録をつけると効果的です。
お酒を控えようと思う理由の第一は、やはり「身体に悪いから」だと思います。しかし、出費もバカになりません。「毎晩晩酌をする」「仕事終わりに1杯飲んでから帰る」「飲み会に良く参加する」という人は、相当お酒にお金を使っている可能性があります。実際我々は月換算、年換算でいくらくらいお酒にお金を使っているのか、検証してみます。

実は炭酸水は、浸かった時の効果が凄いんです!!

興味のある方は以下の記事もご覧になって下さいね♪

肩こり、冷え性、むくみ。こんな悩みを抱えている人は多いと思います。実は顔のむくみが原因でフェイスラインが崩れてしまっているというケースも多いです。これらの悩みを全て解決してくれる上、「高血圧の緩和」や「免疫機能の向上」まで期待できる素晴らしい健康法があります。炭酸が持っている凄い力についてお伝えします。
天然の炭酸泉は、冷え性、肩こり、むくみ、高血圧、免疫力の向上など、様々な症状に効果があります。これは天然の炭酸泉に溶け込んでいる”重炭酸イオン”という物質の効能です。ホットタブ(HotTab)は炭酸ガスを”重炭酸イオン”に変化させ、天然の炭酸泉に近い効能の実現に成功した新タイプの入浴剤で今注目を集めています!
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大