BULK HOMME(バルクオム)の定期購入|初回70%OFFの肌活コースとは?

BULK HOMME肌活コースの化粧品一式
BULK HOMME(バルクオム)と言えば、男性向の本格的なスキンケアブランドとしてその名前が定着しつつあります。

しかし、本格的だからこそ少々値が張るのも事実です(・_・;。。

できれば少しでも安く手に入れたいですよね^^;?

僕もバルクオムは以前から気になっていたのですが、値段が理由でずっと敬遠していました。そんな中、お得に購入できる肌活コースの存在を知り、今回思い切って申し込んでみる事にしました。

今回はバルクオムのお得な「肌活コース」について、詳細をまとめました!

バルクオム 肌活コースのレビュー

バルクオムの「肌活コース」とは、THE FACE WASH(洗顔料)THE TONER(化粧水)をお得に購入できる、毎月の定期購入コースです。

定期購入とは言っても実質回数の縛りはないし、初回で肌に合わないと感じたら「全額返金保証」を受けることもできるので安心です。

肌活コースのセットが入った箱

初回分は上のような箱で届きます。注文してから3日で届きました。

洗顔料と化粧水のセットの割には箱が大きいですよね?!

これは、初回は「洗顔料と化粧水」以外に、これからの肌活生活で役に立つ商品も特典として同梱されているためです。

さっそく開封して、中身をチェックしていきます!

肌活コース 初回分の開封と解説

肌活コースの初回分セットの箱を空けた様子
箱を空けて最初に目に入るのが、商品紹介のパンフレット類、購入明細書などです。

これらを取り出すと、その下には商品類が綺麗に並べられていました。

BULK HOMME肌活コースの箱のフタを空けた様子
このように、とても綺麗に並んで入っています。

中に入っていたものは次のとおりです。

 肌活コース 初回セット内容

  • THE FACE WASH(洗顔料)
  • THE TONER(化粧水)
  • THE BUBBLE NET(泡立てネット)無料特典
  • THE BOTTLE(化粧水用詰め替えボトル)無料特典
  • THE LOTION(乳液)のお試しサンプル
  • SKINCARE BOOK
  • その他パンフレット類

この中でTHE BUBBLE NET(泡立てネット)やTHE BOTTLE(化粧水用詰め替えボトル)は単品でも販売されていますが、肌活コースにはそれぞれ特典で付いています!

たかが網と容器だろw?

と、思うかもしれませんが、

これらのアイテムはBULK HOMMEで本格的にスキンケアを行っていくつもりなら、重要です。僕も使い始めてまだ数日ですが、すでにそれを実感しています。

特にTHE BUBBLE NETは必須と言っても良いかもしれません。

THE BUBBLE NETについて(
THE BOTTLEについて(

では、それぞれの商品ついて見ていきます!

 参考
肌活コースの2回目以降はTHE FACE WASHとTHE TONERのみです。
また、キャンペーンに応じたサンプル品やパンフレット類が初回よりも小さめの箱で届きます。

肌活コース2回目以降の箱 開封の様子
バルクオム肌活コース(2回目以降の箱) バルクオム肌活コースの2回目以降の箱(開封)

公式サイト BULK HOMME|ONLINE STORE

THE FACE WASH(洗顔料)

THE FACE WASHの箱THE FACE WASHの箱(裏側)
まずはTHE FACE WASH(洗顔料)です。

容器

THE FACE WASHの容器を取り出します。

THE FACE WASHの箱(裏側のシール)
バルクオムの商品はTHE FACE WASHに限らず、封をしてあるシールの先端が少し浮いており、剥がしやすくなっています。

こうした細かい点への気配りからも、商品へのこだわりが感じられます。

THE FACE WASHフタの部分THE FACE WASHフタを空けた状態
容器はパウチ型をしています。

キャップはネジ式タイプのもので、パウチから押し出して中身を取り出します。

個人的にはパウチから中身を押し出す動作が少し苦手で、量の調整がしづらいと感じました。感覚としては、パウチ型のアイスから中身を出すようなイメージなのですが、もう少し量の調整がしやすければ良いな、と思っています。

THE FACE WASHの泡
THE FACE WASHの泡は、キメが細かく弾力があります!

僕は今までTBCのクリアウォッシュパウダーという洗顔料を5年以上愛用しており、

この洗顔料の泡を超えるものは存在しないだろう(^ ^)!

くらいに思っていたのですが、THE FACE WASHの泡は「量」「もっちり感」「弾力性」全てにおいて、それを凌ぐクオリティだったので驚愕でしたΣ(・□・;)

そして、上のような泡を作る事は全然難しくありません。

付属品のTHE BUBBLE NETを使えば誰でも簡単に作る事ができます

 関連記事
THE FACE WASHについてもっと詳しくまとめています。
参考 THE FACE WASH(ザ フェイスウォッシュ)の使用レビュー

THE BUBBLE NET(泡立てネット)

THE BUBBLE NETの箱THE BUBBLE NETの箱(裏側)
次はTHE BUBBLE NET(泡立てネット)です。

こちらも箱の裏側に、

4重構造の特大ネットが泡をより濃厚に大量に。”

と、書かれています。

この一文がTHE BUBBLE NETの特徴をばっちりと表現しています!

THE BUBBLE NETは洗顔料を泡立てた経験の少ない男性でも、簡単に泡が作れるように、

  • 手のひらより大きい200mm以上のサイズ
  • 4重構造のネット

という特徴を持っています。

これにより、他のどの泡立てネットよりも泡立ちが早く、驚異的で弾力のある泡を作る事を目標としているようです。

手のひらより大きい200mmサイズ

THE BUBBLE NET(ザ バブルネット)
箱から取り出した際、THE BUBBLE NETを一目見て最初に思ったのが、

デカイ!!

でした、笑。

今まで薬局等で市販されている泡立てネットしか使った事が無かったからかもしれませんが、こんなに大きい泡立てネットは初めて見ました。

2重構造の泡立てネットとTHE BUBBLE NETの比較
実際にそれまで使っていた市販の泡立てネットと並べてみると、その大きさの違いは一目瞭然です。

 関連記事
THE BUBBLE NETについて更に詳しくまとめています。
参考 THE BUBBLE NETの詳細レビュー

 THE TONER(化粧水)

THE TONERの箱THE TONERの箱(裏側)
続いてTHE TONER(化粧水)です。

容器

THE TONERの容器THE TONERの容器(裏側)

容器はTHE FACE WASHと同様、パウチ型です。

半透明で中が透けて見えるようになっています。

THE TONER(キャップ部分)

フタはキャップ式で、中心に小さな穴が空けられています。

ここから直接化粧水を取り出す事もできますが、油断すると勢い良く中身がでてしまうので、量の調整がしづらいです。また、パウチ型の容器は安定性が少し心配です。

こういった事から、後述するTHE BOTTLEへ詰め替えての使用をオススメします。

使用感

THE TONERを手に取った様子THE TONERを手に取った様子

こちらは手に取った時の様子です。

後述するTHE BOTTLEから2プッシュを取りました。

とろみがあり、水と乳液の中間くらいの粘性を感じました。これがとても特徴的で、肌の上をなめらかにスベらせながら、簡単に顔全体へ伸ばす事ができました

香りもフルーティで、着け心地はなかなかです。

浸透力も高く、肌に良く馴染みます。

通常、洗顔後には、肌の水分の蒸発を防ぐ「皮脂膜」が奪われているので、化粧水をつけた後は乳液を使って肌へ浸透させた水分を閉じ込めておく必要があります

しかし、THE TONERは乳液を使わなくても、ある程度肌の潤いが持続するように感じます。これは、加水分解シルクや最強の保水力を誇るトレハロースなどの強力な保湿成分が配合されているためと思います。

 関連記事
THE TONERについて更に詳しくまとめています。
参考 THE TONER(ザ トナー)の詳細レビュー

”THE BOTTLE”(化粧水用詰め替えボトル)

THE BOTTLE(空の状態)THE BOTTLE(ノズル部分)
最後はTHE BOTTLE(化粧水用詰め替えボトル)の紹介です。

THE TONERのパウチ型の容器から中身を移して使います。

ザ ボトルにはプッシュ式のノズルがついています。

プッシュ式のノズルの良いところは中身が手に取りやすいという点と、毎回の使用量が簡単に調節できるという点です。

自分は毎回2プッシュで顔全体をカバーできる。

などと覚えておけば、簡単に量が調節できます。

特に化粧品に不慣れな男性だと、調整が分からずにムダに量を出し過ぎてしまう事もあるので、プッシュ式というのは結構ポイントです。

THE BOTTLEは単品で購入する事もできますが、肌活コースに申し込むと無料でついてくるので、お得にゲットする事ができます♪

BULK HOMME

その他 パンフレット類

肌活セットのパンフレット類
商品類以外では、商品の紹介冊子や”SKINCARE BOOK”など、肌やスキンケアの事について詳しく書かれているパンフレット類が充実しています。

スキンケアブックの表紙THE LOTIONのサンプル また、”THE LOTION”乳液の商品サンプルも特典として2回分が同梱されていました。

肌活コース アフターサービス

肌活コースは毎月の定期購入サービスなので購入してそれっきりとはならず、その後もBULK HOMMEから様々なサポートが受けられます。

メールマガジン

肌活コースに申し込むと、商品の知識や効果的な使用方法、スキンケアに関する知識を、メールマガジンで受け取る事ができます。

もちろん不要であれば配信を停止する事もできますが、商品について深く知るとスキンケアを楽しく続ける事ができます。

マイページで情報を管理

肌活コース 定期管理画面

肌活コースに申し込むと、BULK HOMMEのサイトにマイページが作成されます。

マイページ上では「定期管理」「購入履歴」の参照、「支払い方法」や「届け先」の変更などを行う事ができます。

例)
上の画像は定期管理の基本情報を表示している画面ですが、「次回配送予定日」や「配送サイクル」を確認できます。また、発送後は購入履歴の詳細から「配送予定日」を確認する事もできます。

おわりに

如何でしたでしょうか?

今回はバルクオムの定期購入「肌活コース」についてお伝えしました。

肌活コースはバルクオムの洗顔料と化粧水をお得に購入できる定期購入コースです。

また、今回は利用しませんでしたが、プラス900円で通常3,000円するTHE LOTION(乳液)をセットに付けることも可能です。(初回分のみ)

もちろん、定期購入コースがどうしても合わない場合もあると思うので、その際はAMAZONなどで単品購入をする事も可能です。

また、最近バルクオムはLOFTや東急ハンズなど、リアル店舗の販売にも力を入れ始めているので、これらの店舗に足を運べば実物を見てから購入する事もできます。

公式通販「肌活コース」がお得な理由

  1. 初回セットが70%OFF
  2. 専用化粧水ボトルと泡立てネットの特典付!
  3. 通常3,000円のTHE LOTION(乳液)→+900円でセットにプラス!
  4. いつでも解約OK!
肌活コースと通常価格
通常:バルクオム洗顔料+化粧水=5,400円(税込)
肌活コース:初回=1,598円(税込)
 肌活コースが3,802円お得♪
肌活コース+THE LOTION(乳液)と通常価格
通常:バルクオム洗顔料+化粧水+乳液=8,640円(税込)
肌活コース+THE LOTION:初回=2,570円(税込)
 肌活コースが6,070円お得♪

化粧水ボトルと泡立てネットの無料特典も地味に見えて実は嬉しいポイント!
(特にバルクオムの泡立てネットは絶対に使った方が良いです)

THE BOTTLE THE BUBBLE NET
THE BOTTLE(ノズル部分) THE BUBBLE NETの4重構造
パウチ型容器は安定性が悪く量が調節しづらい
THE BOTTLEならプッシュ式で量の調節が簡単!
THE BUBBLE NETは4重構造の高級品!
10秒で驚くほど大量の泡だらけ!

また、定期購入という性質上、

  • 解約に縛りはないのか?
  • 自分のペースで購入したい。

などの不安もあると思います。

結論から言うと解約はいつでもできて、お届けサイクルの変更も可能なので心配は要りません。
但し、注意すべき点もあります。

気になる場合は以下の記事を参考にどうぞ。

参考記事 バルクオム肌活コースの解約・休止・サイクル変更・返品について

【肌活コースの公式サイト】
BULK HOMME