バルクオムのシャンプー|使い方・成分をレビュー付で分かりやすく解説

バルクオムのシャンプー・トリートメント・スキャルプセラム(浴室内) バルクオム

バルクオムと言えば、高い人気を誇る男性向のスキンケアブランドです。窪塚洋介さんがブランドアンバサダーを務めており、出荷本数は累計200万本(2018年10月末時点)!本格的なスキンケアを求める男性達から大きな支持を集めています。

そんな好評なバルクオムですが、2018年12月に新たにヘアケアラインが誕生しました!

ここでは、バルクオムのヘアケアライン(シャンプー、トリートメント、スキャルプセラム)の中から「THE SHAMPOO」(ザ・シャンプー)を取り上げ、使い方や成分について、使用感と共にお伝えします。

※ヘアケアライン他商品の解説は以下参照

【窪塚洋介さんもオススメ|初回75%OFF

めっちゃいいよ

バルクオムのシャンプー(THE SHAMPOO)使い方

バルクオムのザ・シャンプー(箱と容器)

バルクオムのヘアケアラインは、次の3STEPで頭皮・毛髪環境を整えます!

  1. 頭皮・髪の泡洗浄
  2. 髪の補修・保護
  3. 頭皮の集中保湿

ヘアケア3STEPコースの詳細>

「THE SHAMPOO」は1つ目のSTEP、「頭皮・髪の泡洗浄」の役割を果たします。

バルクオムのヘアケアSTEP対応商品
頭皮・髪の洗浄THE SHAMPOO
髪の補修・保護THE TREATMENT
頭皮の集中保湿THE SCALP SERUM

スキンケアブランドのシャンプーという事で「頭皮も素肌」という視点の下で開発されています。

男性はシャンプーに高い洗浄力を求める傾向があるそうですが、洗浄力だけを追い求めると「乾き」による頭皮トラブルを招いてしまいます。「THE SHAMPOO」は頭皮の不要な汗・皮脂、汚れをしっかりと落としながらも「保湿」「修復」のバランスも考慮し、次のような特徴の商品に仕上がっているようです。

THE SHAMPOOの特徴

  • 重く粘りのある泡
  • 植物性のクレンジング成分配合
  • 頭皮と髪を集中保湿
  • 弱酸性

また、他のバルクオム製品同様、石油界面活性剤フリー、パラベンフリー、シリコンフリー、合成着色料フリー、鉱物油フリー、紫外線吸収剤フリーの「6つのフリー」も謳っています。アミノ酸系のシャンプーのため、低刺激で頭皮に優しく「敏感肌・乾燥肌」「頭皮の荒れで薄毛・抜け毛」に悩んでいる人にも安心してオススメできる商品です。

では、実際の使い心地はどうなのか(?)、ご紹介していきます!

THE SHAMPOOの容器

バルクオムのザ・シャンプー(手に取っている様子)

「THE SHAMPOO」の容器は他のバルクオムの商品と同じパウチ型です。

内容量は200g、使用量の目安は、

  • ショート:約4g
  • ミディアム:約6g
  • ロング:約7g

との事なのですが、キャップの開口部が大きめなので量がやや調節しづらいです。また、中身が少なくなると容器がクニャっとなってしまい、安定性が無くなります。

容器に関しては、スキンケアラインで出ているTHE TONER(化粧水)やTHE LOTION(乳液)のように、「専用の詰替えボトル」があるともう少し使いやすくなるのでは?、と感じました(・_・;。

「ジェルが一瞬で重く粘りのある濃厚泡に」と言う公式サイトのフレーズのとおり、中身を手に取るとジェル状で、想像以上に粘土は高いです。

THE SHAMPOOの使用感・感想

バルクオムのザ・シャンプー(泡立ち)

泡立ちに関しては今まで使っていた市販のシャンプーとは段違いでした。手の中で水とジェルを絡めて揉んでいくだけで、大量に泡が発生します。まるで泡立ちの良い洗顔料を使っているかのよう。関係ない事なのかもしれませんが、

筆者
筆者

流石スキンケアブランドのシャンプーだ!

と感じましたね。

ザ・シャンプーで洗髪中の様子

実際は頭皮全体にジェルを揉み込むようにマッサージしていきます。すると、髪の毛が洗顔ネットのような役割を果たすのか(?)、自分の髪から次々と弾力のある濃厚な泡が発生します。泡が次々に発生し、その弾力に包まれながら洗髪をするのは今までに無かった新感覚、不思議な感じでした。泡の弾力のおかげで地肌もしっかり洗えているという印象を受けました。

この後はしっかり洗い流し、

トリートメント ➡ タオルドライ ➡ (スキャルプセラム) ➡ ドライヤー

とケアを進めて完成です♪

バルクオムのヘアケアセットで洗髪後の頭髪

完成の様子がこちら!

いつもより髪がふわふわに仕上がっています。それでいてシットリとしており、指通りも滑らかです。また、ほのかに甘いフルーツの香りがしますが、微香程度なので気になるという人は居ないでしょう。むしろ香りからも上質感を感じ、仕上がりはとても気に入りました。

使いやすさという点で容器に若干不満はあるものの、中身は非常に良い商品です。ただし、値段もそれ相応です^^; 。

バルクオムのシャンプー(THE SHAMPOO)成分

バルクオムのザ・シャンプー成分

以下、THE SHAMPOOの全成分です。

水、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-10、香料、PEG-60水添ヒマシ油、グリシン、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、クエン酸Na、レシチン、キサンタンガム、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、水酸化Na、ジグリセリン、塩化Na、BG、加水分解コラーゲン PG プロピルメチルシランジオール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、エタノール、フェノキシエタノール

出典:公式サイト

他のバルクオム製品同様、石油界面活性剤フリー、パラベンフリー、シリコンフリー、合成着色料フリー、鉱物油フリー、紫外線吸収剤フリーの「6つのフリー」を謳っています。

また、アミノ酸系のシャンプーのため、低刺激で頭皮に優しく「敏感肌・乾燥肌」「頭皮の荒れで薄毛・抜け毛」に悩んでいる人でも安心してオススメできます。

バルクオムのシャンプー(THE SHAMPOO)の販売店

THE SHAMPOOを単品で購入する場合、Amazonが配送料がかからず、最もお得です。もちろん、他の大手ショッピングサイトからも購入できます。

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥3,240(2019/08/24 20:17:07時点 Amazon調べ-詳細)

単品でも良いのですが、THE SHAMPOO(シャンプー)は他のヘアケアラン商品、THE TREATMENT(トリートメント)とTHE SCALP SERUM(スキャルプセラム)と合わせた3STEPで使用する事で、頭皮と髪に必要な効果をもたらす設計となっているようです 。

ヘアケアラインの公式サイトでは、これらがセットになった定期コースを特別価格で提供しています。

バルクオムのヘアケア3STEPコースの箱(側面)バルクオムのヘアケア3STEPコースの箱(開封後)

定期コース初回価格(税抜)コース内容
2STEPコース1,480円
※初回75%OFF
※2回目以降20%OFF
・THE SHAMPOO(シャンプー)
・THE TREATMENT(トリートメント)
特典THE SCALP SERUMサンプル
3STEPコース2,980円
※初回64%OFF
※2回目以降20%OFF
・THE SHAMPOO(シャンプー)
・THE TREATMENT(トリートメント)
・THE SCALP SERUM(頭皮美容液)

「シャンプー+トリートメント」がセットになった2STEPコースと「シャンプー+トリートメント+頭皮美容液」がセットになった3STEPコースがあります。いずれも初回は通常よりも大幅に安い特別価格となっており、送料も無料です。

また、イメージと異なった場合は全額返金保証を受ける事ができます。

頭皮ケアは、長期的な視点をもって続ける事が大切です。一時的なケアで頭皮は改善しません。バルクオム、ヘアケアラインの定期コースは、しっかりと頭皮ケアを続けたい男性にピッタリのコースです。本格的なケアを考えているなら、是非検討してみて下さい。

\セットで初回75%OFF

コメント