【くろあわわ】定期コースを詳細レビュー|泡の作り方や評価をレポート!

くろあわわの定期購入セット

「くろあわわ」は泥洗顔市場で6年連続売上No.1(2011~2016年度)を受賞している、有名な洗顔料「どろあわわ」の姉妹商品です。

販売元の「健康コーポレーション」は肉体改造ダイエットで有名な「RIZAPグループ株式会社」の子会社です。

今年(2018年)は、どろあわわが登場から10周年を迎え、商品が大幅にリニューアルされました。これを機会に筆者もどろあわわを購入したのですが、

購入後、

「くろあわわ」という姉妹商品が存在する事を知ります。

え、「どろあわわ」と「くろあわわ」って何がどう違うんだ(・_・;?

僕は、幼い頃から色々なものを比較したがる、少し変わったところがありまして、

こんなふうに考え始めると、実際に違いを比較してみないと気が済まなくなります。。

そこで「くろあわわ」も購入、笑!

両商品の詳細な比較は以下の記事に纏めました。
関連 なにがどう違う!?「どろあわわ」と「くろあわわ」を徹底比較

この記事では、今回購入した「くろあわわ」の定期コースをレビューし、泡の作り方や評価、感想等をレポートしていきます!

【↓くろあわわの公式通販サイト↓】くろあわわ

くろあわわ定期コースのレビュー

くろあわわの容器を手に取る

今回は「くろあわわ」をフリー定期コースという、定期購入コースで購入しました。

「どろあわわ」と比較したいだけなのに、なんでわざわざ定期コースに??

と、

思われるかもしれませんが、

定期コースだと1回目は半額で購入できるのと、初回特典が貰えるからです。
くろあわわの価格について

注文から発送まで2日、商品の到着までは3日でした。

くろあわわの開封

くろあわわのセット開封

商品は佐川急便で送られてきます。

開封すると、

  • くろあわわの洗顔料(本体)
  • 洗顔ネット(←初回特典)
  • つや肌とろり液(←初回特典)
  • 各種パンフレット
    ①DOROWa BOOK
    ②どろあわわ 使い方ガイド
    ③もっちり濃密泡の作り方

が同梱されています。

上の写真には納められませんでしたが、

他にも「サンキューカード」「体験談送付用のハガキ」「購入明細書」など、結構色々なものが同梱されています。

定期コースの特典

洗顔ネット(輪っか状)つや肌とろり液

「洗顔ネット」と「つや肌とろり液」は定期コースの初回特典です。

洗顔ネットは定期コースの「おまけ」とは言え、2重構造のしっかりとしたものです。輪っか状になっており、真ん中に洗顔料を入れて泡が作れる「どろあわわシリーズ」特有の構造をしています。

つや肌とろり液は「どろあわわシリーズ」の美容液です。普通に購入すると50mlで定価3,600円(税抜)もする高級なものですが、40ml(2,880円相当)のサンプル品が無料で貰えます。

因みに、容器のデザインがイマイチですが、試供品だから仕方ないですね^^;。

実際に販売されているものは、プッシュ式のお洒落な容器に入っています。

くろあわわの使い方

くろあわわの容器くろあわわの容器(フタを開けた状態)

では、さっそく使っていきます!

「くろあわわ」の容器も「どろあわわ」と同じ「パウチ式」です。キャップは「ネジ式」で、開けるとすぐに中身を確認する事ができます。

容器の側面を押して中身を押し出します。側面を押した感覚は、どろあわわの時よりも柔らかい印象で、強い力で押さななくても簡単に中身が出てきます。

かといって、

中身が勢いよく飛び出るという事は無いので、量の調節がしづらいと言う事はありません。

くろあわわを手に取って泡立てる

くろあわわの洗顔料を手に取った様子くろあわわを泡立てる

3cmを目安に手に取ります。

質感は思っていた以上に柔らかく、綺麗に3cm取り出した様子を写す前に少し形が崩れてしまいました。質感が柔らかいのは、凝固剤などを配合していないためです。

また、硬さは気温にも左右され、冬場の寒い時期にはもっと固くなるようです。このように質感が変化するというのも、天然成分で構成されている証なのだと思います。

色はその名の通り真っ黒です。黒い洗顔料というのは今まであまり使った事がなかったため、結構新鮮に見えました、笑。

因みに「くろあわわ」の色が黒いのは、汚れを吸着するために配合されている「炭」成分に寄るものです。泥成分のためではありません。

くろあわわの泡

くろあわわで作った洗顔泡くろあわわの洗顔泡(逆さにしても落ちない)

泡を作るためには、先程ご紹介した「くろあわわ」定期コースの初回特典、専用泡立てネットを使います。

最初は軽く濡らし、少しずつ水分を足しながらゆっくりとネットを揉んでいくと、10秒も経たないうちに大量の泡を作り出す事ができます。

泡の色は通常の白色とは違い、「薄い灰色」をしています。

弾力が強そうな雰囲気も、写真から伝わってくるのではないでしょうか?吸着力も高く、手を逆さまにしても掌にくっついたまま下に落ちません!

この高い弾力性と吸着力を持った泡で、顔全体を包み込むように洗います。

くろあわわを使った感想、評価

  1. 泡立てネットですぐに大量の泡が作れる!
  2. 泡の弾力性が高い!
    ↑ここまでは「どろあわわ」と一緒
  3. 質感が「どろあわわ」よりも柔かめ
  4. 泡が灰色!

こちらが、使った直後の直感的な感想です。

正直な事を言うと、質感が少し柔らかいのと色が黒い事以外は「どろあわわ」との違いはあまり分かりませんでした。

使用感に関しても、違いはあまり感じません。

以下、自分で書いた「どろあわわのレビュー記事」から引用させて貰いますが、くろあわわもこんな感じです。

(泡は)手と顔の間でクッションの役割を果たすには十分な弾力があり、少し力を入れるだけでも毛穴奥まで入り込みます。

男性の自分でも、汚れが落ちていく感覚をしっかりと感じる事ができました。

そして、洗顔後は肌がしっとりとしており、つっぱりを感じません。これは、どろあわわに配合されている保湿成分が洗顔後の乾燥から肌を守っているためだと思われます。

また、匂いがなく無臭だったのも個人的に高ポイントです。香料などで香りを演出する洗顔料も多い中、どろあわわは「無着色・無香料」と無駄な物を配合していない証拠です。

総合すると、しっかりと洗浄し保湿もケア、また無駄なものを配合していない肌へのやさしさにこだわった洗顔料だと感じました。

「どろあわわ」と「くろあわわ」の使用感の違いはあまり分かりませんでしたが、

いずれも泡の弾力はかなりしっかりとしており、洗顔中も「気持ちがいい!」と感じられる洗顔料には違いありません。男性の自分でも、洗った後に爽快感を感じる事ができます。

ただ、ここまでは使った際の感覚の話で、配合されている成分には違いがあります。

公式 どろ豆乳石鹸「くろあわわ」

くろあわわの成分

炭のイメージ画像

「くろあわわ」には、Wの黒成分「やし殻活性炭」「天然泥泡(ピート)」の2つの炭成分が配合されています。

これはくろあわわの大きな特徴ですが、炭が洗顔に与える効果ってなんなのでしょうか??

実は、炭には非常に優れた吸着力があります

炭の表面には無数の小さな穴が開いており、この穴があらゆるものを吸着します!

炭が配合されている洗顔料を使うと、毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂など、しつこい汚れを炭の吸着力で取り除く事ができるのです。

また、「天然泥泡(ピート)」はアミノ酸、ミネラル、ビタミン等が豊富で、美肌ケアも期待できる成分です。

更に、

くろあわわは、どろあわわの泥成分(泥も汚れを取り除くための成分)も配合しているため、以前は、

「どろあわわよりも洗浄成分が多く配合されている強力な洗顔料」

と言えました。

以下は、くろあわわと新旧どろあわわに配合されている有効成分です。

くろあわわ vs 新旧どろあわわ
ステップ 有効成分 くろあわわくろあわわ 旧どろあわわ旧どろあわわ 新どろあわわ新どろあわわ
ほぐす 米麹エキス × ×
米ぬか発酵エキス × ×
落とす やし殻活性炭 × ×
天然泥泡(ピート) × ×
マンナン粒 × ×
沖縄産マリンシルト
国産ベントナイト
国産タナクラクレイ × ×
うるおす 豆乳発酵液
ヒアルロン酸
黒砂糖エキス
1型コラーゲン
ベビーコラーゲン × ×
国産真珠液 × ×
値段 2,980円(税抜) 2,980円(税抜) 2,480円(税抜)
キャンペーン価格 初回1,480円
(税抜)

2018年7月には「どろあわわ」がリニューアルされ、今まで「落とす」「うるおす」の2ステップだったどろあわわの洗顔工程に、新たに「ほぐす」というステップが加わりました。

また、「落とす」ステップにも新成分「国産タナクラクレイ」が配合されてパワーアップしているため、今は「くろあわわの方が洗浄力が高い!」とは、言えなくなっていると思います。

僕が使った感想も既にご紹介しましたが、両者の洗浄力に大きな違いは感じていません。

ただ、

汚れを落とす仕組みは異なるので、その辺りの好みで選ぶと良いと思います。

イメージは、、

  • 肌を柔らかくし汚れを浮かせてから一気に落とす ⇒ どろあわわ
  • Wの炭パワーとマンナンの力も使ってゴッソリ落とす ⇒ くろあわわ

こんな感じです、笑。

公式 Wの黒パワーでしっかり汚れを吸着『くろあわわ』

【参考】くろあわわの成分表

くろあわわの成分

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、BG、ステアリン酸、水酸化K、ラウリン酸、テシルグルコシド、グルコマンナン、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、豆乳発酵液、サクシノイルアテロコラーゲン、ステアリン酸グリセリル(SE)、炭、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸PEG‐150、泥炭、ミリスチルアスパラギン酸K、コカミドプロピルベタイン、ステアリン酸グリコール、海ソルト、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

おわりに

如何でしたでしょか。

今回は「どろあわわ」の姉妹商品、「くろあわわ」についてお伝えしました。

くろあわわには、単品購入と定期購入があります。更に、定期購入には「フリー定期コース」と「6カ月以上定期コース」の2つのコースがあります。

購入方法で、どのように値段や特典が変わるのでしょう?

くろあわわの購入方法と価格
購入方法 値段(税抜) 送料 特典
単品購入 2,980円 630円 ・なし
・送料もかかる
フリー定期コース 初回1,490円
2回目以降5%OFF
無料 ・専用洗顔ネット
・専用美容液サンプル
6カ月以上コース 初回1,490円
2回目以降15%OFF
無料 ・専用洗顔ネット
・専用美容液サンプル
最低6回の縛りあり

ご覧のように単品購入だと、

通常価格2,980円+送料630円=3,610円

と、洗顔料1つの割には少し高額です(・_・;。。

今回僕が「どろあわわ」フリー定期コースを選んだのも、初回半額送料無料、2回目以降5%OFFの事を考えた場合、2回購入しても、こちらの方が単品購入よりも得だと感じたためです。(特典もつきますし)

なので、

とりあえず試しで使ってみたいと思っている人にも、「フリー定期コース」をオススメします。(もちろん、長く使うつもりなら6カ月以上コースが一番お得です)

いずれにしても、ご自身に合った購入方法をお選びください(^ ^)。

定期コースなら初回半額