マッスルプレス(タンクトップ)|細部までレビュー・特徴と効果を評価してみた!

マッスルプレスタンクトップのパッケージ

着るだけで、

  • 体が引き締まる
  • 姿勢が良くなる

と評判の加圧シャツ。

筆者もその効果と手軽さにすっかりハマってしまい、当サイトでも今まで様々な加圧シャツをレビュー・評価してきました。

これまでは、袖付きの一般的な加圧シャツをご紹介していましたが、

このたび日本サプリメントフーズさんからご提供いただいた、

  • マッスルプレスタンクトップ

は、

僕が今まで着用した事がない、タンクトップ型の加圧シャツです!

今回は、マッスルプレスタンクトップを着用し、その特徴や効果をお伝えしていきます。

他の袖(そで)付きの加圧シャツとの違いも多く感じました。
その点も合わせて、お伝えしていきます。

\男女それぞれに合わせた設計♪/

※今までレビューした加圧シャツの比較です↓
参考 8種類の加圧シャツを4つの視点から徹底比較|おすすめは?!

マッスルプレス(タンクトップ)の外観

マッスルプレスタンクトップの品質表示等

今回送っていただいたのは、男性用のマッスルプレスタンクトップです。

身長174cm、体重64Kgの筆者はMサイズを選びました。

マッスルプレスタンクトップは、男女それぞれの体に合わせて男性用と女性用、しっかりと商品が分けられています。そのため、女性の方でも安心して購入頂けます。

商品は、割としっかりとした箱にパッケージされていました。

主要生地はナイロン(83%)で、加圧シャツの加圧力を判断する際、1つの指標となるスパンデックス(ポリウレタン)の配合率は17%でした。
※スパンデックス配合率について(

厚めの生地

マッスルプレスタンクトップの質感

さっそく手に取ってみると、他の加圧シャツと比べ、生地がやや厚めな気がしました。

上の写真からも、厚めに作られている様子が伝わりますでしょうか?

厚めの生地でしっかりとした質感を実現しており、少し高級感も感じます。

「腹筋に沿った加圧ライン」と「背中のクロスライン」

マッスルプレスタンクトップ(両面アップの写真)

アップで見てみると、

前側、後側ともに加圧機能を実現するための加工が施されている事が分かります。

前側には、

腹筋に沿って入った特殊な加圧ラインが確認できます。こちらのラインで気になる「お腹のぽっこり」などを締め付けます。

  • 男性なら、でこぼこに割れた立体的な腹筋シルエット
  • 女性なら、綺麗なラインの入った腹筋とくびれのライン

をメイクする役割があるようです。

背中部分には、

少し太めのクロスラインが入っています。こちらは、背筋を伸ばし理想的な姿勢に調整してくれます。

  • バランスが良い立ち姿となり、腰や腹部の負担を軽減

してくれるようです。

では実際に着用し、効果を体感してみます!

マッスルプレス(タンクトップ)着用の様子

マッスルプレスタンクトップ着用

こちらが着用の様子です。

袖が無い分、胸部、肩への圧力は袖付きの加圧シャツよりも控えめでした。

加圧シャツにお馴染みの、

「肩が後ろに引っ張られ、自然に胸を張れる」効果は、

袖付きの加圧シャツに比べて薄いと感じました。
(※こちらの効果が無いわけではない)

一方、腹部・腰回りかなり強く加圧されます。

腹部に感じた加圧力は、これまで体験した加圧シャツの中で1番強力と言っても良いです。

これは先程ご紹介した、腹筋に沿って入っている加圧ラインが効果を発揮しているのだと思われます。

マッスルプレスタンクトップ(首の部分)

こちら、首部分のアップです。

襟(えり)ぐりはかなり深いUネックになっており、上にTシャツ等を着ても目立ちません。

タンクトップのため、上に着ているシャツから袖がはみ出る心配もありません。夏場、Tシャツ1枚の下に着るには最適です♪

マッスルプレスタンクトップ着用(ジャージを羽織った様子)

上着を羽織って撮影してみました。

先程は光の加減で腹筋に沿って入っている加圧ラインが強調できませんでしたが、こちらの写真だとハッキリ見えます。

このラインは背中・腰側にも入っており、360°方向から体幹をサポートしてくれます。

腰回りや腹部への負担を強力な加圧でサポートしてくれるため、自然に基本姿勢が改善され、楽に正しい姿勢を維持できるようになります。

逆に姿勢を崩すと変な力がかかり、辛さを感じる程です。

公式 マッスルプレス(TANK TOP)>

マッスルプレス(タンクトップ)の効果 及び 評価

では着用時の感想、他の加圧シャツと比較しての評価等、

もう少し詳しくお伝えしていきます。

効果について

マッスルプレスタンクトップの効果は、基本的には他の加圧シャツと変わりません。

着るだけで感じられる、即効性のある効果には、

  1. 姿勢が良くなる
  2. スタイルが良くなる
    ※堂々とし、見た目の印象アップ!
  3. 集中力・仕事の効率UPが望める

の3点が挙げられます。


マッスルプレスタンクトップは袖が無いため、胸部、肩部への加圧は控えめです。

しかしその分、腹筋に沿った加圧ラインによる腹部・腰回りへの加圧力が強力でした。この部位への圧力は、僕が今まで着用してきた加圧シャツ()の中では1番と言えます!

「加圧力が強力」と言っても、締め付けられて苦しいという感じではありません

表現が難しいですが、

体の軸を外からの力でサポートし芯をしっかり支えてくれるという感覚です。

「腹・腰回り」という、姿勢を保つには重要な「体幹部」を強力な力でサポートしてくれるので、姿勢は非常に安定します。

そのため、

  • 立ち姿はシャキっとし、
  • 目線が高くなる

ので、

背が伸び、スタイルが良くなったと感じます。

また、着ている間はお腹が引っ込み、見た目の体型が改善されます。

正しい姿勢を取っていると、脳へもたっぷりと新鮮な血液が送られるので、集中力・仕事の効率UPも望めます。

着心地について

マッスルプレスタンクトップ(着用写真)

「腹部・腰回り」にそんなに高い圧力がかかるなら、

長時間着用すると苦しくなるのではないか?

と、心配になるかもしれません。

確かに、慣れないうちは少し圧迫感を感じます。しかし筆者の場合は、次第に姿勢がサポートされているという感覚になっていきました。

慣れてくると、自然に正しい姿勢を保てる事が快適に感じる事すらあります。

また、袖付きの加圧シャツと違い、肩を自由に動かせるため、

筆者
長時間のデスクワークや日常生活には、
タンクトップタイプの方が適しているのでは?

と感じました。

Tシャツの下に着ても袖がはみ出る事は無いので、夏場の利用にも適しています

一方、

次のような不便もあります。

食後はお腹のあたりがキツくなります

元々お腹周りにかかる力が強いので、外食時は少し苦しく感じる事があります。

また、

マッスルプレスタンクトップを利用し始めの頃は、着脱には手間取ると思います。

僕は今まで数多くの加圧シャツを着用してきた事もあり、

筆者
今回は袖(そで)も無いことだし、
手間取る事はないだろう♪

と思っていました。

しかし、マッスルプレスタンクトップに関しては今まで以上に大変でした、笑。

冒頭でも書いたとおり、生地が厚めに作られているため、伸縮性に少々欠けるのではないかと思います。

1度着てしまえば問題ありませんが、朝の忙しい時間になかなか着用できず、イライラしてしまうというデメリットはあるかもしれません。

公式 マッスルプレス(TANK TOP)>

スパンデックス配合率・他加圧シャツとの比較

スパンデックス

スパンデックスとは、スポーツウェアにも使われている伸縮性の高い弾性繊維の事です。

ゴムほどの高い伸縮性と耐久性を持ち、体にピッタリとフィットします。(競泳水着にも良く使用されている)

一般的にスパンデックスの配合率が高いシャツの方が加圧力が高く、値段も高価です。

もちろん、主要生地(ナイロンorテリレン)やシャツの構造も加圧力に影響を与えるため、スパンデックス配合率だけで加圧力が決まる訳ではありません。

しかし、加圧シャツの効果を計る際の1つの目安にはなります。

加圧シャツ|スパンデックス配合率一覧
No 商品名 主要生地 スパンデックス
配合率
発熱・疲労回復・臭い
対備考策
価格
(税込)
スパルタックス ナイロン95% 5% ゲルマニウム・チタン・銀配合 1,798円
モアプレッシャー ナイロン95% 5% ゲルマニウム・チタン・銀配合 1,880円
マッスルプレス ナイロン95% 5% 4,298円
4 マッスルプレスタンクトップ
(男性用)
ナイロン83% 17% 4,298円
マッスルプレスタンクトップ
(女性用)
ナイロン85% 15% 4,298円
5 金剛筋シャツ ナイロン80% 20% 4,298円
6 シックスチェンジ テリレン82% 18% ゲルマニウム・チタン・銀配合 4,298円
7 ビダンザビースト テリレン82% 18% ゲルマニウム・チタン・銀配合 4,212円
8 ビダンザゴースト テリレン82% 18% 注)熱可逆性ポリウレタン配合
(別生地の数字)
5,298円

【参考】 8種類の加圧シャツを4つの視点から徹底比較|おすすめは?!

こちらは、当サイトでレビューした加圧シャツの主要生地、スパンデックス配合率、価格(税込)です。

これを見るとスパンデックス配合率は、金剛筋シャツの20%が1位です。

僕がリサーチした範囲では、スパンデックス配合率が20%を超える商品を見つける事はできませんでした。配合率が20%というのも、金剛筋シャツ以外にはありません。

マッスルプレスタンクトップは、

  • 男性用で17%
  • 女性用で15%

の配合率となっています。

同価格帯の加圧シャツでも、スパンデックス配合率5%~10%程度の加圧シャツは多数存在します。(当サイトでは未レビューのため、表には掲載なし)

それを考えると、マッスルプレスタンクトップの数字もなかなか高い部類に入り、お手頃な値段で加圧力を抑えているシャツとは一線を画していると言えます。

公式 マッスルプレス(TANK TOP)>

まとめ

マッスルプレスタンクトップ(パッケージから取り出した様子)

今回はタンクトップ型の加圧シャツ、

マッスルプレスタンクトップについてお伝えしました。

マッスルプレスタンクトップは袖(そで)が無い分、

袖無し故の特徴

  • 肩・胸部にかかる圧力は控えめ
  • 肩回りの自由が利き、長時間デスクワーク・日常生活を送りやすい
  • Tシャツ1枚でも袖がはみ出る心配なし ⇒ 夏場の利用に適している

と言う点が、一般的な袖付きの加圧シャツとは異なり、特徴的でした。

また、

その他の特徴

  • 男性用と女性用で商品が分かれている
    ※女性も安心して選ぶことができる商品
  • 腹筋に沿った加圧ラインによる「腹部・腰回り」への強力な加圧力

こちら2点も袖が無い事と同じくらい、商品を大きく特徴付けていると感じました。

マッスルプレスタンクトップの価格

マッスルプレスタンクトップは、以下の価格で販売されています。

公式サイト価格
購入方法 価格(税抜) 備考 1枚の単価
1枚購入 3,980円 別途送料650円 3,980円
+送料650円
3枚セット 9,950円 送料無料 3,316円
5枚セット
+1枚無料
15,500円 送料無料
+1枚プレゼント
2,583円
10枚セット 28,500円 送料無料 2,850円

公式サイトではセット購入を利用すると、1枚の単価が安くなるシステムになっています。

また、3枚以上の購入で650円の送料が無料になります。

加圧シャツは毎日着ないと効果があがりません。

インナーとして着るため、洗濯は頻繁に行う必要があり1枚では足りなくなります。そこで、こうしたセット販売でお得に購入するのも一つの手です。

もちろん、お試しで1枚から購入するのも良いですし、

ご自身にあった購入方法をお選び下さい(^ ^)。

\男女それぞれに合わせた設計♪/
マッスルプレス|TANK TOP