【NULLリムーバークリーム】すね毛処理|除毛の様子を徹底レビュー!

NULLリムーバークリームで太いすね毛も綺麗に除毛!

NULL嬰ムーバークリームの除毛セット

こんにちは!

先日は、NULLリムーバークリームの注文から開封までの様子をお届けしました。

今日は実際に使った時の様子をお伝えします。

僕がずっと処理しようと思っていた「すね毛」の除毛の様子です、笑!

※NULLリムーバークリームに関連する情報として、以下の記事も書いています。
必要に応じ、参考にして下さい。

NULLリムーバークリーム すね毛処理の様子

では、実際に「すね毛」を処理した時の様子をお伝えします。

①準備

NULL嬰ムーバークリームの除毛セット

今回はベッドの上で使ってみる事にしました。

ハーフパンツに着替え、ベッドの上にタオルを敷きます。

写真の左からリムーバークリーム、アフターシェーブローション、専用ヘラ、スポンジです。本体のリムーバークリーム以外はオプションで購入しています。

アフターシェーブローション
除毛後に使用するアフターケア用のローションです。普通の化粧水と乳液でも代用できますが、毛の生えるスピードを抑えるとの口コミもあり、お勧めです。除毛を行った後は肌の水分が奪われ乾燥しますので、必ず化粧水などで保湿をしておくようにしましょう。NULL公式サイトでキャンペーン中定価:4,980円→2,400円
専用ヘラとスポンジ
リムーバークリームは、「処理したい部位に塗ってから、5分~10分置いて拭き取る」という使い方をします。「塗る」作業を専用ヘラで、「拭き取る」作業を専用スポンジで行います。
専用ヘラは手で、専用スポンジはタオルやペーパーで代替できます。

リムーバークリームには、専用の取扱説明書が付属されてきますが、使い方は容器の箱の裏にも記載されています。

箱の裏に記載されている、リムーバークリームの使い方

  1. 気になる部位に塗る
  2. 5分~10分放置
  3. 拭き取る
  4. 水、ぬるま湯で洗い流す

簡単ですね(^ ^)。
では、やっていきます!

②リムーバークリームの塗布

気になる部位(すね毛)にリムーバークリームを塗っていきます。

リムーバークリームの塗布

↑こんな感じです。

リムーバークリームを引き伸ばしている様子

少しずつ塗っては専用ヘラ(手でも可)を使って引き伸ばしていきました。

毛が覆われる位の厚さでクリームを塗り、満遍なく引き伸ばしていきます。

除毛クリーム塗布後(両脚)

こちらがクリーム塗布後の両脚の様子です。

この状態で5分~10分間放置します。しっかりと処理をしたいので、今回は10分間放置してみる事にしました。

リムーバークリームの説明書には、「毛の量や太さによっては15分放置すると効果的」との記載があります。剛毛を処理する場合は検討してみて下さい。

ただし、それ以上放置すると肌荒れの原因になるとの事なので、15分以上放置するのは辞めた方が良さそうです。

③5分~10分放置

クリームを塗り終わったら、5分~10分放置します。

放置している間にクリームの有効成分が毛のタンパク質を分解し、毛を溶かします。 少しグロテスクで申し訳ありませんが、こちらが今回10分間放置した後の様子です。毛がチリヂリになっている様子がお分かり頂けるでしょうか?

有効成分は「チオグリコール酸カルシウム」と呼ばれる物質です。NULLリムーバークリームの配合成分

チオグリコール酸カルシウムは、毛の主成分である「硬ケラチン」というタンパク質を分解する性質を持っています。クリームを塗布すると、毛の「硬ケラチン」が徐々に分解されていき、毛が溶けていくのです。

「硬ケラチン」は毛や爪に多く含まれており、肌には殆ど含まれていない(肌の主成分は「軟ケラチン」というタンパク質、「硬ケラチン」とは構成要素が異なる)ため、基本的にチオグリコール酸カルシウムが肌に作用する事はありません。

毛が溶けるなんて危険ではないのか??
少し心配ですよね(・_・;。。でも大丈夫です!除毛クリームの除毛の仕組みについては以下の記事でまとめていますので、興味があればご覧下さい。
>> 除毛クリームの特徴【除毛の仕組み、利点と欠点】

④リムーバークリームを拭き取る

クリーム放置後、毛が十分に溶けてきたらいよいよ拭き取ります!

リムーバークリーム拭き取る様子リムーバークリーム拭き取る様子

スポンジで軽く拭き取ると、毛がごっそりと抜けていきます。

この作業はなかなか気持ちがよいです、笑。

写真では専用スポンジを使用していますが、もちろんタオルなどでも大丈夫です。

リムーバークリームを拭き取った後

リムーバークリームを拭き取った後の様子がこちらです。抜け落ちた細かい毛が脚にくっついてしまっているので、このあとお湯で流します。

シャワーを浴びてきます。

⑤除毛前と除毛後の比較

シャワーで細かい毛を落としてきました、除毛完了です!

最後にアフターシェーブローションを使ってしっかりと保湿を行います。

NULLアフターシェーブローション

アフターシェーブローション
除毛後に使用するアフターケア用のローションです。普通の化粧水と乳液でも代用できますが、毛の生えるスピードを抑えるとの口コミもあり、お勧めです。除毛を行った後は肌の水分が奪われ乾燥しますので、必ず化粧水などで保湿をしておくようにしましょう。
NULL公式サイトでキャンペーン中定価:4,980円→2,400円

では、除毛前と除毛後の様子を比べてみましょう!

【左脚の外側側面】
除毛前の左脚外側部分除毛後の左脚外側部分

【左脚上から】
除毛前の左脚(上から)除毛後の左脚(上から)

【左脚の内側側面】
除毛前左脚の内側側面除毛前左脚の内側側面

ツルツルになりました、笑!!

しかし、自分で除毛しておいた後で言うのも変ですが、急にツルツルになるのも少し違和感がありますね(・_・;。。

何はともあれ、NULLリムーバークリームはしっかりとその働きを果たしてくれました!

【公式サイト】NULLリムーバークリーム

⑥除毛後の経過

NULLリムーバークリームに限らず、除毛クリームで除毛した毛はしばらく経つと再び生えてきます。(これは除毛というムダ毛処理の仕組み上しかたのない事です。)

上記のすね毛処理から約3週間が経過しました。僕の例で、どの程度毛が生えてくるのかご紹介します。除毛する際の目安にして下さい。

除毛後1週間

スネ毛除毛後1週間スネ毛除毛後1週間

こちらが処理してから1週間後の様子です。

遠目にはまだツルツルに見えますが、アップで撮影すると短い毛が沢山生え始めているのが分かります。(写真はクリックで拡大可能)

除毛後3週間

スネ毛除毛後3週間スネ毛除毛後3週間

こちらが処理してから3週間後の様子です。

まだまだ除毛前の水準には達していませんが、毛が大分伸びてきました。アップで撮影すると1週間後の時よりも大分伸びています。

このペースだと、元の状態に戻るまでにはもう3週間くらいかかりそうです。完全に元の状態に戻るにはどの位時間がかかるのか、追ってレポートしていきます。

NULLリムーバークリーム 使用感のまとめ

如何でしたでしょうか。今回はNULLリムーバークリームを使ったすね毛の除毛の様子をお届けしました。

使い終わっての感想です。

感想 良かった点

  1. 自宅で塗るだけで処理ができるので、手軽!
  2. 塗って5分~10分放置すれば処理が終わるので、即効性に優れている!
  3. 全く痛みがない
  4. 思っていた以上にツルツルに仕上がった!

1番、2番については事前にリサーチして得ていた情報ですが、やはり手軽で即効性があるというのは、エステサロンや医療レーザー脱毛にはない、除毛クリームの優れた特徴だと思います。

痛みに関して、毛を溶かす成分の「チオグリコール酸カルシウム」は肌に多少刺激を与える事は分かっていたので、多少ヒリヒリするかとは思ったのですが、使用中も使用後も特に痛みは感じませんでした。ムダ毛処理に痛みは付き物なので、これは嬉しいポイントです。

また、思っていた以上に綺麗に仕上がりました。最後の写真を見て頂いても、かなりツルツルです、笑。もう少し毛が残るのではないかと思っていたので、これはNULLリムーバークリームの剛毛にも対応できる高い除毛力が成せる業なのだと思います。

感想 気になった点

その一方、、

  1. 毛の処理は表面だけなので、再び毛が生えてくる
  2. においが少しキツイ。

と言う点は少し注意が必要です。

処理した毛は再び生えてくる

再び毛が生えてきてしまうのは、NULLリムーバークリームに限った事ではなく、除毛クリームに共通です。この点については知らずに購入してしまう人も居ますので、このサイトでも繰り返し記載しています。

除毛クリームで処理した毛は、1~2週間経つと再び生えてきます

ムダ毛がコンプレックスで永久に生えてきて欲しくない場合は、エステサロンやクリニックでしっかりと脱毛をしておく方法も検討してみてください。

それでも、

  • 手軽さ(毎回塗るだけ)
  • 即効性(5~10分で効果がでる)
  • 価格

の点ではNULLのリムーバークリームは非常に優れていると言えます。

・明日の海で水着を着るから、お腹の毛をなくしたい!
・明日ハーフパンツを履きたいけど、すね毛が気になる!

このように一時的に「毛を処理したい」という用途には最適です。

エステサロンやクリニックでの「脱毛」と上手く使い分けて使用して下さい!

においが少しキツイ

実は、NULLリムーバークリームの有効成分「チオグリコール酸カルシウム」は、パーマ液の髪の毛を柔らかくする薬剤と同じ成分です。

使用後にはどうしてもパーマの独特な匂いが残ってしまいます。

一日も経てば気にならなくなりますが、使用後には換気などの対策が必要です。

NULLリムーバークリームは公式サイトがお得!

NULLリムーバークリームは、AMAZON楽天からも購入できますが、様々な特典が受けられる公式サイトでの注文がお勧めです。

<公式サイトの特典>
通常価格2,980円 → 2,698円のキャンペーン開催中!
・満足できなければ全額返金
分かりやすい使用ガイドライン付き!
・高級化粧水としても使えるNULLアフターシェーブローションが特別価格!
・NULLリムーバークリーム3本購入で1本おまけ

僕もこれらの特典が欲しかったため、公式サイトから注文しました。

他にも専用ヘラとスポンジを一緒に注文できたりもするので、ご自身にあった購入方法をお選びください。

NULLリムーバークリーム

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大