NULLリムーバークリーム脇の除毛を実践!キレイに除毛する使い方

NULLリムーバークリーム(脇の処理のためのセット一式)

春から夏、暖かくなるにつれて外でも半袖(そで)1枚で過ごす機会が増えると思います。

男性はタンクトップや、女性はノースリーブで出かける人もいるでしょう。

しかし、そんな時の大敵は脇(ワキ)毛・・・。

女性は普段から気にしていると思いますが、男性もあまりにボーボーな状態で放置していると清潔感に欠けます。

Tシャツの袖(そで)から脇毛がはみ出してたりしていると、女子もドン引き(・_・;。

そこで!

本格的な夏に入る前に、不要な脇毛は処理してしまいましょう。

以下では、

 NULLリムーバークリームで脇を除毛した時の様子
 脇をキレイに除毛するための使い方

についてお伝えします!

NULLリムーバークリームで脇を除毛!

NULLリムーバークリームはメンズ向に開発された除毛クリームです。

メンズの剛毛にも対応できる強力な除毛力を誇っています。

潤い成分もしっかりと配合しており、除毛後の肌の事も考えて作られているため、肌が敏感な女性も安心して使う事ができます。

脇(ワキ)毛は脚や腕の毛に比べて太いため、女性でも市販の除毛クリームでは効果が不十分な場合があります。そんな時はNULLリムーバークリームを試してみて下さい。

脇の除毛(準備)

NULLリムーバークリーム(脇の処理のためのセット一式)

まずは処理をする前に、軽くで良いので毛をカットしておくことをオススメします。

理由は後で書きますが、僕は今回事前にカットしておかなかったたため、少し失敗してしまいました。

 準備するもの

NULLリムーバークリームで除毛する際に必要なものは以下のとおり。

NULLリムーバークリームで除毛する時の準備品
必要なもの 説明
NULLリムーバークリーム 除毛クリーム、必須。
(これがないと除毛できませんね(・_・;。)
専用ヘラ リムーバークリームを塗る時に使う
代替品:クリームをつけて伸ばせる物でOK
専用スポンジ リムーバークリームを拭き取る時に使う
代替品:タオル等でもOK
NULL
アフターシェーブローション
除毛後の肌を乾燥から守るアイテム
抑毛効果も期待できる
代替品:化粧水でもOK
ティッシュ または タオル リムーバークリームが手など、
関係ない所についた際に拭き取る

NULLリムーバークリーム以外は他のもので代用できます。

専用ヘラとスポンジは公式サイトからオプションで付ける事ができます。
(+800円で専用ヘラ1本とスポンジが5個付きます。)

公式サイト NULLリムーバークリーム

脇の除毛(実践)

では、準備が整ったので処理していきます!

脇を除毛処理する際、まずポイントとなるのがクリームの塗り方です。

実際にやってみると、脇はかなりクリームを塗りにくい。。

NULLリムーバークリームNULLリムーバークリーム容器のフタ

NULLリムーバークリームに限らず、多くの除毛クリームの容器はチューブ式です。

腕や脚であればチューブから直接クリームをつけてその後ヘラで伸ばしていけばOKです。

でも、脇はそうはいきません!

チューブから押し出したクリームを直接脇につけるのは至難の業です。
(☝文字だと簡単そうに見えますが、実際ほぼ無理、笑)

そこで、脇の除毛の場合は、クリームをヘラにつけてから塗っていきます

これで簡単に塗る事ができます♪

ワキ毛NULLリムーバークリームを脇に塗っている様子

根元から毛穴を覆うようにクリームを塗ります。

脇は自分ではあまり見えないので、鏡を使って確認しながら塗っていきます

また、脇の毛は太くしっかりとしているので、他の部位よりもクリームを多めに使います

放置時間も長めに取ります。

NULLリムーバークリームは塗り終わってから5分~10分後に拭き取るのが一般的です。

しかし、説明書にも、

毛の量や濃さによっては15分ほど放置すると効果的

と記載されてるので、毛の量が多く、濃い場合は15分程放置しましょう
(僕は今回誤って5分程で拭き取ってしまいました。。これも微妙に失敗した理由)

NULLリムーバークリームで脇毛が溶けている様子NULLリムーバークリームを拭き取る直前

こちらはクリームを塗ってから5分後の様子です。

毛がチリヂリになって溶けています。

もう少し時間を置けば良かったのですが、今回はここで拭き取ってしまいました。

公式サイト NULLリムーバークリーム

脇の除毛後の様子

NULLリムーバークリームを拭き取る様子NULLリムーバークリームを拭き取った後

クリームを拭き取ると毛がゴッソリと抜けていきます。

これは気持ちいい(^ ^)。

そして、処理後の状態を確認すると、、

あれ?なんか、短い毛が少し残っている。。

もう少しキレイに仕上がると思っていたのですが、短い毛が少し残ってしまいました(・_・;。

これは次の2つを行っていれば、もっとキレイに仕上がったはずです。

 脇毛を事前に短くカットしておく

NULLリムーバークリームも含め、除毛クリームは「硬ケラチン」と呼ばれる毛のタンパク質を溶かす事で除毛効果を発揮します。

効果が働くのはクリームが付着した部分なので、毛穴付近の根元に塗り漏れがあると、その部分は処理されません

脇毛は長く太いため、根元の塗り漏れが発生しやすいのです。軽くで良いので、クリームを塗る前に毛を短く整えておくと、根元の塗り漏れが減ってキレイに処理できます。

また、クリームは毛穴を覆うようにしっかり塗ると効果的です。

 塗った後の放置時間を長めにとる

除毛クリームは毛に付着し、その部分を溶かして効果を発揮していきます。

つまり、処理できるのは毛の肌表面に出ている部分だけです。
(クリームは毛根内までは入り込めないので(・_・;。。)

しかし、放置時間を長くとれば毛穴の表面部分には浸透していくので、根元付近の毛も処理されやすくなります。

今回は5分しか放置しなかったため、クリームが毛穴表面まで到達しきれず、根元が少し残ったのだと思います。

但:15分以上の放置は肌荒れの原因となるため、それ以上放置するのはNG

脇をキレイに除毛する使い方

如何でしたでしょうか?

今回はNULLリムーバークリームを使った脇の除毛の様子をお届けしました!

根元に少し短い毛が残ってしまいましたが、

まぁ、、

遠目には分からないし、Tシャツで過ごす分には問題ありません。
(男ならなおさらOK!)

ただ、せっかく処理するならキレイに仕上げたいですよね?

そこで、最後に脇をキレイに除毛する使い方をまとめておきます!

POINT 脇をキレイに除毛するには?

  1. クリームを塗る前に毛を短くカット
    ☞ 短くカットする事で根元への塗り漏れを防止
  2. クリームはヘラにつけてから塗る
    ☞ チューブから脇へ直接つけるのは無理です
  3. 鏡の前で塗っている部分を確認しながら
    ☞ 脇は目で直接確認しづらい、毛にクリームが塗れていないかも
  4. 他の部位よりもクリームを多めに使う
  5. クリームは毛穴を覆うようにしっかり塗る
  6. 毛が濃い場合、塗った後の放置時間は15分程
    ☞ 放置時間を長めにとるとクリームが毛穴表面まで浸透しやすい

NULLリムーバークリームでツルツルになって、開放的な服装で異性の目を引いちゃいましょう(^ ^)♪

公式サイトはコチラ☟
NULLリムーバークリーム