【TBCオフポア】ウォッシュパウダー|もっちり泡で毛穴の奥まで洗浄!

TBCオフポア クリアウォッシュパウダー

こちらはTBCが製造・販売している化粧品ブランドOffpore(オフポア)の洗顔パウダー、「クリアウォッシュパウダー」です!大手エステティックサロンで有名なTBCですが、実は自社ブランドの化粧品にも力を入れている事をご存知でしょうか?

TBCは様々なブランドの化粧品を手がけていますが、オフポアは洗浄、ピーリング、クレンジングなど、スキンケアの基本である「汚れを落とす」ためのアイテムに特化したブランドです。

僕はこちらの洗顔パウダーの大ファンでして、ブランド名が現在のオフポアになる前のFASE(ファーゼ)だった頃から愛用しています。(容器のデザインも現在に至るまでに3回ほど変更になったと記憶しています、笑)

今回は、こちらのクリアウォッシュパウダーの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル大

Offpore クリアウォッシュパウダーの特徴

TBCオフポア クリアウォッシュパウダー 箱買い

もともと僕はTBCの男性用サロン、MEN’S TBCのフェイシャルコース(現在MEN’S TBCは解約しメンズラクシアに通っている)に通っていた事があるのですが、ホームケア用品としてオフポア(当時FASE(ファーゼ))のウォッシュパウダーを勧められ、使い始めたというのが最初です。

あれから5年以上経過した今でも僕がオフポアのクリアウォッシュパウダーを愛用している様子は、上の写真からもお分かり頂けると思います。

この写真は先日、ストックが切れてしまう前に6本まとめて購入した時の様子です、笑。

何故ここまで長く使い続けているのか?

特徴1 もっちり、弾力性の強い泡!

クリアウォッシュパウダーの1番の魅力はもっちりとした弾力のある泡が作れる事です!

実は数年の間に何度か他の洗顔剤や洗顔フォームに浮気をした事はあるのですが、いずれもクリアウォッシュパウダーほど弾力のある泡を作ることはできませんでした。

泡に弾力性があるとそれがクッションとなり、泡を転がす感覚で洗顔する事ができます。少し力を入れても手が直接肌に触れず、毛穴の奥までしっかりと泡が入り込みます。

実際にどの程度の泡が作れるのか、実践してみます!

オフポア クリアウォッシュパウダーの蓋(CLOSE)オフポア クリアウォッシュパウダーの蓋(OPEN)

クリアウォッシュパウダーのフタを開けます。

フタの形がなんとなく泡のように見えませんか?

こんな所にもしっかり拘って作っているのでしょうか?
(さすがに深読みのしすぎですかね、笑。)

オフポア クリアウォッシュパウダーを手に取った様子
いつものように手に取ります。

「ウォッシュパウダー」と言う名前が示すとおり、パウダー状の洗顔料です。サラサラとしており無香料、無着色のため、においも特にありません。

使用量の目安は1回1~2g(1~2振り)です。

洗顔ネット

手に取ったパウダーをいつも使っている洗顔ネット(近所のドラッグストアで購入)とお湯を使って泡立てていきます。

泡立て方としてはパウダーをお湯で少し濡らし、洗顔ネットに絡めて行きます。絡めて行くと言っても、パウダーを取った手をネットに擦りつけていくだけです。難しい事は無いので、初めてでも簡単に泡が作れると思います。

約10秒もすると、凄い量の泡が洗顔ネットを覆います。これらを洗顔ネットから搾り取るようにして、掌の上に集めます。

クリアウォッシュパウダーを泡立たせた様子

そして、掌の上に泡を集めた様子がこちらです!

たったあれだけの粉が凄い量になります!

クリアウォッシュパウダーを泡立たせた様子

こちらは反対側から撮影した様子です。

キメが細かく、もっちりとした弾力のある泡です。

この泡で顔全体を包み込むようにして洗います。泡の弾力が強いため、手と顔の間でクッションの役割を果たし、肌の上を優しく転がす感覚で洗顔できます。また、少し力を入れると泡が毛穴の奥まで入り込み、しっかりと汚れを落とす事ができます。

特徴2 3つの特徴成分

クリアウォッシュパウダーには洗浄補助成分として、タンパク分解酵素のプロテアーゼと皮脂分解酵素のリパーゼが配合されています。これらの酵素が毛穴の余分な皮脂や古い角質、汚れをしっかりと分解して落とします。

また、洗顔で肌表面や毛穴に溜まった汚れを洗い流すと、一緒に肌の「水分」も奪われてしまい、肌が一時的に乾燥状態に陥ります。クリアウォッシュパウダーにはラフィノースと呼ばれるうるおい成分も配合されているので、肌が乾燥してつっぱるのを防いでくれます。

但し、洗顔後は肌の内側の水分の蒸発を防いだり、外の刺激から肌を守る役割を担っている「皮脂膜」も一緒に洗い流されているので、化粧水や乳液を使ったケアは必要です。

以上のように、クリアウォッシュパウダーは2つの洗浄補助成分で皮脂や古い角質、汚れをしっかりと落とした後、しっかりと保湿までしてくれます。皮脂量が多く、顔がテカリやすい男性にもお勧めです。

おわりに

如何でしたでしょうか?

今回は筆者が愛用している「Offpore(オフポア)クリアウォッシュパウダー」についてお伝えしました。

クリアウォッシュパウダーで作った洗顔泡には弾力があり、しっかりと汚れを落とす事ができます。また、何よりも顔を洗った後のサッパリとした爽快感が気持ちいいので、自分は5年以上愛用しています(^ ^)。

クリアウォッシュパウダーは無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーと、肌を刺激する成分は配合していません。なので、洗顔後の気持ちよさも爽快感を演出するための薬品に寄るものではなく、純粋に汚れをしっかりと落とした結果に寄るものだと思います。

クリアウォッシュパウダーは1本(90g)で2,700円(税込)です。

AMAZONからも購入できるので、もし良かったら試してみてください。きっと今までの洗顔とは違った爽快感を体感できます♪

201803追記:

なんと、クリアウォッシュパウダーを超える洗顔料を発見!

参考記事 バルクオムのザ・フェイスウォッシュ!

この泡には本当に驚愕しました:(;゙゚’ω゚’):

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする