【禁酒が無理な日】飲み会には二日酔い防止サプリ|飲み過ぎても爽快な朝を!

おいしそうなお酒

こんにちは。

20代の頃は多少ハメを外して飲み過ぎても、翌日にお酒が残る事は少なかった筆者ですが、30代半ばを過ぎた頃から、飲み過ぎた後は酷い二日酔いに悩まされ、症状が夕方位まで残ってしまう事が増えました。

二日酔いの症状が夕方まで続くと仕事にも支障が出ますし、休日であれば一日を棒に振ってしまう事になります。本当に勿体無いですよね。

同じ思いをしている人も多いのではないでしょうか?

当サイトでも今まで、

  1. 酒に対する意識を変える
  2. 飲酒の記録をつけて休肝日の目標を達成する
  3. 酒に使っているお金の事(節約)を考える
  4. 禁酒の効果を知る

など、お酒を控えるために僕自身が試してきた方法を色々とご紹介してきました。

筆者は完全な断酒をしようとは思っていませんが、適度に休肝日を設け、できれば適量を守りながら今後も健康的(?)にお酒を楽しんでいきたいと思っています。

でも、誰かと飲みに行ったり、パーティや飲み会に参加するとつい楽しくなってしまい、飲み過ぎてしまう事もありますよね?上記の「1.~4.」の記事で取り上げた内容も、主に筆者がひとりの晩酌の回数を減らすために取り入れてきた方法です。

飲み会やパーティ、友人と飲みに行くなどは毎日の事ではありませんし、楽しくなって飲み過ぎてしまうのもある程度は仕方ないと思います。

ただし、翌日は辛いです(・_・;。。

スポンサーリンク
レクタングル大

社会人はお酒の席を避けられない時もある!

飲み会の席

また、翌日重要なイベントが控えているなどの理由で、

「どうしても今日はお酒を飲みたくない!」

と考えている日であったとしても、上司との飲み会やお客さんの接待など、お酒の席に参加しなくてはならない日も多いですよね。特にこれからは忘年会シーズンですし、このような機会も増えるのではないでしょうか。

その際、

ちょっと今は医者から止められていまして・・・。

などと断れれば良いのですが、飲み会の席でこれ、言えますかね、笑?

周りが飲んで楽しそうにしている場で、自分だけ我慢するのはなかなか大変だと思います。

また、「医者に止められている」と言えば強制する人はいないでしょうが、お酒が好きな上司やお客さんだったら、少しがっかりされるかもしれません。日本には未だに飲みニケーションという言葉も残っていて、お酒の席での会話が大きな商談や昇進などのキャリアパスに繋がる事があるのも事実です(・_・;。

だから、お酒の席に参加した時点で、

まぁ、少しくらい良いだろう!

こう思って飲んでしまう事の方が普通です。
そして、この「少し」が段々少しでは済まなくなる事も。。。

次の日に、

  • 朝から大事な商談が入っている。
  • 大事な社内プレゼンがある。
  • 朝から家族や恋人と旅行に行く。
  • etc…

体調を整えておきたい場合は本当はお酒は控えたいものです。

しかし、ここまで書いてきたように、飲み会に参加してまでお酒を飲まずにいるのは大変です。というか、少なくとも僕には無理です。。

二日酔い防止サプリが効果的

そんな時に効果的なのが、二日酔い防止サプリです!

これを飲んでおけばある程度飲み過ぎても、酷い二日酔いに悩まされる事はありません。次の日の事を気にせず、楽しく飲むことができます。

二日酔い防止の商品はドリンク剤を始めとして様々なものが売られていますが、
僕が気に入って飲んでいるのはこちら、、

秋ウコンホワイトのパッケージ

秋ウコンホワイト

です!

このサプリメントには次のような特徴があります。

  • 有効成分クルクミンが豊富な秋ウコンを採用!
  • ウコン業界最高のクルクミン配合量!
  • 更に、クルクミンを体に吸収しやすい形で配合!
  • 1回で91円経済的!
  • 水なしですぐ飲める、美味しいレモン味

また、一袋に30回分のタブレットが入っているため、鞄の中に入れておけばドリンク剤のように毎回1本づつ買わなくても良いので便利です(^ ^)。

>>二日酔いの仕組みと秋ウコンホワイトの詳細へ

公式サイト:飲んだ翌朝スッキリ爽快!秋ウコンホワイト

おわりに

如何でしたでしょうか。

社会人であれば、翌日体調を整えておきたい日でも、付き合いで飲まなくてはならない時はあります。そんな時は、是非秋ウコンホワイトを試してみて下さい。

何も対策をしなかった時に比べ、遥かに爽快な朝を迎える事ができます♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする