ビダンザビーストのサイズ選び|ポイントは2つだけ【筆者のレビュー付】

ビダンザビーストは2017年に登場した比較的新しい加圧シャツです。

主要生地にテリレン(英国ICI社:ポリエステル商標)を採用、またスパンデックス配合率も18%と高い数字を誇り、その加圧力は金剛筋シャツをも凌ぐほど。

筆者も着用する機会が多いですが、確かに生地はしっかりしています。質感もツルツル、スベスベと気持ちが良く、しっかりと作り込まれている商品だと感じます。

そんな、ビダンザビーストにはMサイズとLサイズの2種類がありますが、、

加圧シャツってキツそうだから、念のため普段より大きめのLサイズにしておこう!
よし、オレは効果を高めたいから普段より小さいMサイズを着てやる!

なんて、、

思って、、ないですよね(・_・;

ビダンザビーストに限らずですが、加圧シャツはサイズをキチンと選ばないと正しい加圧効果が得られません。

サイズ表を確認し、自分に合ったサイズを選ぶようにしてください。

スポンサーリンク
レクタングル大

ビダンザビーストのサイズ選びはなぜ重要か?

まず、サイズが大きすぎると加圧効果が得られません

こうなってしまっては、何のためにビダンザビーストを買ったのか分かりませんよね(・_・;。

1枚4,212円(税込)もするシャツです。

普通のインナーを買ったのと同じ事になってしまっては悲しすぎます。。

しかし、だからと言って何も考えずにMサイズを選ぶのもNGです。

加圧シャツは普段より小さいサイズを選ぶと、着用できない可能性があります

これは大きいサイズを選んでしまった場合よりも悲惨です。。

また、ビダンザビーストに限らず、加圧シャツは体にピタッとフィットして加圧効果を発揮するので、どうしてもお腹周りがめくれやすいという欠点があります。

たとえ小さいサイズで着ることができても、

お腹周りがすぐにめくれて使い物にならない

という事も考えられます。

やはり、しっかりと自分の体型に合ったサイズを選ぶ事が大切なのです。

ビダンザビーストのサイズ選びのポイント

ポイントとは言っても、基本的にはサイズ表から自分に合ったサイズを選ぶだけです。

ポイント1 サイズ表から自分のサイズを選ぶ

こちらが公式サイトで公開しているビダンザビーストのサイズ表です。

身長と体重で細かく区分されており、自分の体の大きさと照らし合わせて正しいサイズを選ぶ事ができます。

こちらから自分に合ったサイズが選べればOKです!

ポイント2 M、Lサイズの境界だった場合は?!

しかし、例えば、

身長175cm、体重75Kgなど、

自分の体型がM、Lサイズの境界だった場合はどうでしょうか?

このような場合は、自分の好みに合わせてサイズを選んでください。

少しゆったり目に着たいな・・

⇒ Lサイズ

 補足
ビダンザビーストの加圧力はかなり高いので、そもそもゆったり着たいという人にはあまり向かないかもしれません。シックスチェンジや金剛筋シャツなど、他のシャツもオススメします。
参考:金剛筋シャツを着用して効果を口コミ!
参考:シックスチェンジを徹底レビュー!
がっつり加圧したい!

⇒ Mサイズ

  補足
ビダンザビーストに限らず、加圧シャツには「お腹周りがめくれやすい」という欠点があります。めくれる度に直すのは結構面倒です。心配な場合はLサイズのチョイスが無難です。

Check! VIDAN THE BEASTの公式サイトを見てみる

【参考】筆者の着用の様子(Mサイズ)

ビダンザビースト着用(斜め正面)ビダンザビースト着用(後ろ)

最後に、筆者の着用の様子も載せておきます。

身長は174cm、体重67Kgです。

ビダンザビーストのサイズ表と照らし合わせると、Mサイズの範囲内なので、素直にMサイズを着用しています。

加圧効果もしっかりと感じているし、基本的にこのサイズに不満はありません。

やはり、サイズ表を確認し、自分に合ったサイズを選択するのが1番確実です

更に詳しいレビュー:
ビダンザビーストを実際に着て口コミ、評価!

正規品は公式サイトから☟
VIDAN THE BEAST

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする